FC2ブログ
インフォメーション

医療福祉デザイン学科

Author:医療福祉デザイン学科
〒701-0193
岡山県倉敷市松島288

このブログは、医療福祉デザイン学科の
横田・植松・岩藤・合田・森・中村が交代でまったり更新しています。
目標、週2更新!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

a peace of Paper

「今日は七夕」

気がつけばもう7月です。
なんと月日が経つのが早いのかと思ってしまいます。
みなさんいかがお過ごしですが?

今年はコロナの影響もあってか、色々と考えさせらるところもありますが
デザカの学生たちはソーシャルディスタンスを保ちながら元気いっぱい制作しています。
今日はすこし授業をのぞいてみてください。

IMG_0715.jpg

IMG_0661 (1)
さて、今回彼女らに渡された素材は。。。1枚のケント紙!
これを曲げたり、切ったり、貼ったりして制作を進めます。。。。

IMG_0670.jpg
まずは、自分の顔をモチーフとした作品が完成しました!!
この課題これで完成ではありません。

IMG_0696.jpg
このアングル、ちゃんとソーシャルディスタンスも保っていますョ!

IMG_0710.jpg
今度は完成した顔をモチーフにして鉛筆描写していきます。
良い感じに構図を考えて。。。。

で、最後は
IMG_0718.jpg
色彩構成。

IMG_0716.jpg
紙そのものの立体表現と鉛筆描写、そして色彩構成。。。
表現方法を組み合わせて制作していきます。

「a peace of Paper」

1枚の紙から色々な表現を楽しみながら学んでいきます。
こんなデザカの日常はこちらでもご覧頂けます。

今日はあいにくの雨ですが、「おりひめさま」と「ひこぼしさま」がうまく出会えますように。

シーユー

ヨ ウエマツ
スポンサーサイト



ユニバーサルデザインについて知ろう!

こんにちは。

こちら某自転車屋さんにあった看板です。
20200626-1.jpg
「雨の日:不定休」…こんな風に生きていきたい。

…働きます。最近、「医療福祉デザイン学科では
ユニバーサルデザインが学べますか?」
というご質問をいただきました。
イエスオフコース!とお答えしたと同時に、まだまだ発信が足りないなあ、と
思ったのでブログでもあらためてご紹介しますね。
叶姉妹も、繰り返しご紹介することが大切です。と言ってました。

医療福祉デザイン学科は、2000年に
誰にでも使いやすいデザインを考案するユニバーサルデザイナー
を養成するために誕生しました。その後、対象を社会全体に広げ
「当事者の立場に立ったデザイン」とは何か?を追求しています。

私は2000年にちょうど普通科高校の3年生。
デザインに興味はあるけど絵は好きなだけで下手だし、自分がプロになるなんて出来ない
と考えて、栄養士の資格を取れる某大学を志望していました。
でも、もうすぐセンター試験だ、という時期にユニバーサルデザインの事を知り、
人の役にたつデザインってすごい!!と思って進路変更しちゃいました。
人生何が起こるか分からないですねえ。私は本当によかったと思ってます。

でも、学ぶってなかなか難しそうではないですか?
難しくて分厚い専門書を何冊も読まないといけないでしょうか?

いえいえ、どうやったら楽しく学べるか?も大事なデザインです。
特に、当事者ではない私たちがバリアを持った方々のことを
知りたい、知ってほしい、と思った時には、簡単に分かる、という
とっつきやすさがとても大事なんです。
1年生の授業「ユニバーサルデザイン論」の1コマでは、
学生達におススメのコンテンツを紹介してもらいました。

まずは王道、マンガで分かる!
最近はツイッターで自分の体験を連載している方もいます。
書籍化やドラマ化されたりすると、より色んな形で知ることができますね。
20200626-7.jpg
「凪のお暇」
20200626-5.jpg
「聲の形」

お次は映画。エンターテイメントとして楽しみながら、
考えるきっかけにもなります。
20200626-8.jpg
「円卓~こっこ、ひと夏のイマジン~」
20200626-9.jpg
「HIDDEN FIGURES」

絵本は、分かりやすさナンバーワン!すぐに読めるのも魅力です。
20200626-10.jpg
「どんなかんじかなあ」

当事者の人からお話を聞いた体験や、社会で行われているサービスや
情報提供についてシェアしてくれた人もいました。
20200626-6.jpg
「性同一性障害の先輩による講演」
20200626-3.jpg
「発達障害のある小中高生向け放課後等デイサービス」
20200626-4.jpg
「ハートシティ東京」
『岡山にもあったらいいな』とコメントが。
これってデザインの種ですね。

ということで、今日のピックアップ記事は「UD体験会」です。
早島支援学校の生徒さんたちと一緒に岡山の町を歩き、デザインの種を探しました。

今週末は雨だそうです。お出かけにはちょっと…かもしれませんので
皆さんも、学生達のおススメ見てのんびり過ごしてみてください。

岩藤

マスクな日々

こんにちは。
すっかり暑くなってきましたね。
元々、マスクが大嫌いな私が毎日つけるようになって数か月。
夏もマスクつけっぱなしか…と今からちょっとうんざりです。

そこで、2年生達に「私が」つけて楽しくなるマスクをデザインして!
とオーダーしました。医療福祉とデザインの関係を考える
授業でのミニワーク(当時は対面)です。
今日は、学生たちが考えてくれたアイデアをご紹介します。

まずは、口元が覆われることを活かした「変身系」
変身系
変身系(5)
変身系 (1)
変身系 (4)
変身系 (2)
変身系 (3)
実写があったり、動物に返信したりと思わず二度見しそうなデザイン。
口元が見えなくても、寂しくないかも?というコメントを見て
こういうマスクを小児科のスタッフさんがつけてると喜ばれそうだな~とも思いました。

続いて、私の好きなものに注目してくれた「パーソナル系」
食べ物系 (2)
食べ物系 (1)食べ物系 (3)
「マスクしたまま飴を食べるのに苦労していた」
そんな細かいところに気づいてくれるとは…!
とアンテナの鋭さに驚きました。
もしくは私の食い意地がよっぽどすごいか…そっちか…

旅行系 (2)
旅行系 (1)

旅行の話もよくするので、海外を視野に入れたデザインを考えてくれました。
現地の人と話がはずんだら嬉しいですね~海外行きたいです!!
カナダからブログを書いていたこともあったなあ…と懐かしく思い出しました。

どんどん行きます。バリエーション豊かな「イラスト系」
イラスト系(2)
イラスト系 (3)
イラスト系 (1)
イラスト系 (4)
イラスト系(5)
声を出す仕事なのでカエル、などモチーフの選び方にも理由があります。
色によって随分印象が変わるので、指定も細かく入っています。
日によって、ストーリーが変化していたりしても面白いですね。
かわいい~とほめていただけそうです(マスクが)。

むしろ、積極的に発信していこうという「メッセージ系」
メッセージ系 (1)
メッセージ系 (2)
エッジが効いてます。自分がつけるときは、英語かフランス語訳してごまかそう…と思いました。
たまに凄い事書いてあるTシャツとかありますね。アレです。

たくさん紹介しましたが、いかがでしたか?
色やタッチから、自分がどう見られているのか、ということも分かって面白かったです。
実は、ひとつ選んで実際につける約束をしていて、
現在鋭意制作中です。また出来たらご紹介しますね~。

そして、先輩にも「マスク職人」がいるなあと思い出したので
今日はこちらの記事をピックアップ。
彼女は、いま4年生になって卒業制作頑張ってます!
またご紹介できたらと思います。

岩藤

医療福祉デザイン学科『卒業制作展2020』中止のお知らせ

このたび新型コロナウイルスの感染拡大の防止と、
ご来場者様および関係者の安全を考慮した結果、
3月3日(火)~3月8日(日)に倉敷市立美術館で開催予定の
『卒業制作展』を【中止】させていただきます。

開催にむけて学生達が一生懸命準備をしてまいりましたが、
像を上回る緊急事態に苦渋の決断をせざるを得ない状況となりました。

卒業の成果を楽しみにされていた皆様には、
開催直前のご案内になりましたことを心よりお詫び申し上げますとともに、
事情ご賢察いただき、ご了承賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

令和2年2月27日
川崎医療福祉大学 医療福祉デザイン学科
学科長 平野 聖

20200218-1.jpg

3月3日(火)に、特設サイトを公開予定にしております。
ぜひご覧ください。

卒業制作展が近付いてきました!

こんにちはー。
ウイルスの話題で世界がザワザワしていますね…。
感染の拡大が心配な一方、今年は皆が予防につとめた結果
インフルエンザ患者数が減っているというニュースが。
手洗い・うがいって本当に効果あるんだなあ、と
あらためて皆さんが感じたんじゃないでしょうか。

数字でみる、グラフでみる、いろんな解説がされていましたが
やはり「実際見る」にかなうものはありません!

ということで、今日はぜひ見ていただきたい卒業制作展のご案内です。

20200218-1.jpg

川崎医療福祉大学 医療福祉デザイン学科 卒業制作展
2020年3月3日(火)~3月8日(日)
倉敷市立美術館(2階 第3展示室)
午前9時~午後5時まで
入場無料

今年も、学生達の4年間が詰まった力作が並びます。
チラッと内容をお見せしますね!一気にいきます!!

20200218-4.jpg
20200218-5.jpg
20200218-6.jpg
20200218-7.jpg
20200218-8.jpg
20200218-9.jpg

いかがでしょう。なかなかグッとくるラインナップではないでしょうか!

ご紹介したのはごく一部ですが、デザ科の卒業制作は
すべて「誰かの問題を解決するため」にデザインされています。
それぞれの得意技を活かして、何ができるか真剣に考えてきました。
彼らの優しさが詰まったアイデアを、ぜひ会場でご覧いただきたいと思います。

学生達も、たくさんの方に見ていただくため広報活動を頑張っています。

20200218-2.jpg

毎年恒例となったFMくらしき「健やかタイム」で
卒業制作展のお知らせをさせていただきます!ありがたや~。

2/19(水)12:30~12:45
2/24(月)19:00~19:15(再放送)

ぜひぜひお聞きください。

20200218-3.jpg

そして、会場にお越しください。お待ちしております!!!

(岩藤)