FC2ブログ
インフォメーション

医療福祉デザイン学科

Author:医療福祉デザイン学科
〒701-0193
岡山県倉敷市松島288

このブログは、医療福祉デザイン学科の
岩藤・合田・森・中村・山形が交代でまったり更新しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

入学式と新入生と探検と

遅くなりましたが4月の2日に新入生の入学式が行われ、医療福祉デザイン学科22期生が誕生しました!
(※コロナにつきライブ映像での入学式となりました。)
20210409-1.jpg


皆さん初々しい雰囲気で、恐る恐る学内を歩いている様子が見受けられます。
これが後半年経つと堂々と廊下を歩くようになり、
4年生になる頃には我が物顔でデザイン学科内を闊歩するように成長するのだろうと思います。

さて、申し遅れましたが私はこの22期生の担任となります山形と申します。
初めまして。
実は去年の10月からひっそりとデザイン学科の中におりました。
たまに登場することもあると思いますので、今後ともよろしくお願い致します。


さて、そんなことより入学式が終わった後は恒例の新入生ガイダンスです。
学生生活のことや授業のことなど一通り説明を聞きます。
20210409-2.jpg

もちろん自己紹介兼写真撮影も。
20210409-3.jpg

ガイダンスが終わったら避難経路の確認と学内探索へ。

20210409-5.jpg


デザイン学科のそれぞれのコース(HD, VCD, MI室)の部屋やデッサン室、PC室を見学。
20210409-4.jpg

売店や食堂、プール、体育館などの福利厚生の施設も見学。


そして滅多に来ることのない9階からの眺めを展望し
20210409-6.jpg


学科長室へ。
20210409-7.jpg


大学生の心構えとしてありがたいお言葉を頂戴致しました。

担任共々、大学生活がまだまだ慣れておりませんので
どうか22期生をこれからも温かい目で見守って下されば嬉しいです。

20210409-8.jpg

(※撮影時のみマスクを外しました)

どうぞよろしくお願い致します。

ヤマガタ
スポンサーサイト



卒業と授与式

こんにちは。

桜が満開になっていました。
こうした状況下ですので、
お花見は控えないといけないのが残念ですが、
私たちの目を楽しませてくれます。

去る20日、18期生が卒業を迎えました。
新型コロナウイルスの影響により、
実施があやぶまれましたが、
各学科の学生の代表が1名、
教員も正副学科長のみの参加という
最小限の人数での卒業式典が実施されました。

20210329-01.jpg

その他の学生は学科ごとに教室で
Youtubeで式典の様子を視聴します。

全体の式典が終了後、
式典への出席者も合流して学科別の卒業式です。

20210329-02.jpg
20210329-03.jpg
20210329-04.jpg

ここでは、学科長の平野先生から
ひとりひとり卒業証書が手渡されました。
また、成績優秀者へ学長賞、学科長賞が贈られました。
卒業制作の最優秀賞、優秀賞の学生にも賞状が渡されましたが、
これはデザイン学科独自ですね。

三密を防ぐため、保護者の方や、
1~3年生は校舎内に入ることができず、
一昨年までのように華やかな卒業式とはいきませんでしたが、
ひとつの区切りとできたのはよかったと思います。

卒業おめでとう。みんな元気で。

20210329-05.jpg

1・2・3年生はといえば、
24日にガイダンスが実施されました。
成績表が配布され、学生が一喜一憂する様子は
毎回の恒例行事となっています。

また、今回のガイダンスに先立って、
認定医療デザイナーの授与式が行われました。

20210329-06.jpg

例年は、ホスピタルデザイン研究会の総会・研究大会で
実施されるのですが、
今年は新型コロナウイルスの影響により
オンライン開催となったため、
授与式の実施が叶いませんでした。
そこで、学生が集まるこの機会に
あらためて実施されたのです。

今後は認定医療デザイナーとして
活躍してくれること願っています。

20210329-07.jpg

また、この日は「わが街健康プロジェクト。」
公式ポスターの授賞式もあわせて実施されました。
プレゼンターには、卒業生も来てくれました。

20210329-08.jpg

20210329-09.jpg

20210329-10.jpg

今年度は、グランプリ、優秀賞、サポーター賞を
受賞することができました。

こうした区切りを経て、
もうすぐ医療福祉デザイン学科は新年度を迎えます。

(合田)

卒業おめでとう!!

皆さんいかがお過ごしでしょうか?
こんばんは、中村です。

新型コロナウイルスの感染拡大の恐れから、
卒業制作展が中止となり(特設webサイトにて作品がご覧いただけます!)、
卒業式の式典も中止・・・・・
まさに異例尽くめの3月となっております。

そんな中 本日3月17日、
日程が急きょ変更になったこともあり、
卒業生全員での参加が叶わなく残念でしたが、
学科単位での卒業式を執り行いました。
(短時間!マスク着用必須!)

20200317-1.jpg

20200317-2.jpg

20200317-3.jpg
一瞬だけマスクを外し、集合写真。
(バナー置くの忘れてしまった…そして逆光…泣)


20200317-4.jpg

謝恩会も中止となったことから、
ここで学生たちからプレゼントをいただきました。

『手刷り似顔絵プリント入りメッセージTシャツ』

20200317-5.jpg
いただいたメッセージTシャツとともに。ありがとう。
(この写り方だと我々が卒業生のように見えてしまいますね…)

コロナに負けず執り行われた卒業式。
いつもの雰囲気とは全く違う、記憶に残る式となりました。
どこか晴れやかで希望に満ちた学生の表情が印象的でした。

良いことも悪いことも
ここで学んだ全ての経験を活かし、
社会に出ても謙虚さを忘れず、
ポジティブに頑張ってください!
皆さんのご活躍を期待しております。

医療福祉デザイン学科17期生、
卒業おめでとう。

また元気に会いましょう!


中村


本日の一曲
〈♪つきかけ / LEARNERS 〉


祝 表彰!

こんにちは。
日中は、日差しが強い日もありますが、
朝晩はめっきり冷え込んできた岡山です。
紅葉も見ごろを迎えつつあります。

以前、医療福祉デザイン学科が20年目を迎え、
同窓会を開催した話題をお届けしましたが、
川崎医療福祉大学は、開学して30年を迎えようとしています。

創立30年記念事業として、今年の夏、
小学生を対象とした「未来の医療福祉絵画コンテスト」と
中高生を対象とした「未来の医療福祉アイデアコンテスト」
を開催しました。

先日、これらのコンテスト応募者を対象に表彰式を開催しました。

その中に、医療福祉デザイン学科の3年生の姿が!
受賞者にお贈りしたグッズ(クリップマグネットとマスキングテープ)の
オリジナルデザインを手がけてくれました。

20191102_1.jpg

彼女には、特別賞として「医療福祉デザイン優秀賞」が贈られました。

20191102_3.jpg

「可愛い~!」と好評です!
受賞された皆さん、おめでとうございました。

続いてその翌日には、倉敷駅ロータリーの2階で、
備中県民局児童虐待防止啓発用マグネットに使用するデザインの
表彰式がおこなわれ、医療福祉デザイン学科からは、
最優秀賞と優秀賞に選ばれた4年生2名に表彰状が贈られました。

20191102_4.jpg

当日は倉敷駅で啓発活動も同時におこなわれていて、
最優秀賞のデザインマグネットが道行く方々に配布されました。

ところ変わり、ここからはご案内です。
現在、川崎医科大学附属病院3階の
ギャラリーホリスティックでは、
「ホスピタルデザイン紹介展」と「河本花波写真展」を
開催しています。

20191102_5.jpg

川崎医療福祉大学
医療福祉デザイン学科
「ホスピタルデザイン紹介展」
「河本花波写真展」
----------------------------------------------------------
9/27(金)~11/28(木) 
9:00~18:00(最終日は16:00まで)
川崎医科大学附属病院 3階
ギャラリーホリスティック
----------------------------------------------------------

「ホスピタルデザイン紹介展」では、ホスピタルデザインコースで
学んだ学生が取り組んだ作品を実例に、医療福祉デザイン学科での
学びについてご紹介しています。

「河本花波写真展」では、
EPSON「meet up! -selection」写真コンテストでグランプリを受賞した
医療福祉デザイン学科4年生の最新写真作品「感情」をテーマに
植物を撮影した作品を展示しています。

卒業制作の追い込みに差し掛かった4年生、
医療福祉デザイン学科の中心的存在として活躍する3年生、
先輩たちの背中を追いながら頑張る1、2年生と、
学生たちの活躍を今後もお楽しみに!

デザ科20周年同窓会を開催しました!

こんにちは。
最近は、災害など心が痛むニュースが多かったですが
昨日は即位の礼で大層おめでたく、また節目となる日でした。
雨は止むは虹は出るわ桜は咲くは富士山も見えるわ、と
色んなミラクルも起こったようで、それを目にした自分は
幸せだなあ、とあらためて感じました。

そして、おめでたく節目となるニュースは身近にも転がっていて。

20191023-3.jpg

医療福祉デザイン学科創立20周年!
ということで記念同窓会を開催しました。

まさかのG20と日程がダダ被り、周辺の混雑が予想されていましたが
あっちがG20ならこっちはD20じゃい、と無事に70名近くが集まりました。

20191023-4.jpg

創立20周年、1期生としては感慨深く、また過ぎ去った時が恐ろしいです。
とはいえ、記念だからといって堅苦しい式典めいたものをするのは
デザ科の伝統にあらず。乾杯のあとは一気に会場内がワチャワチャし、
飲んで食べておしゃべりに花が咲きました。

20191023-1.jpg

先生方の近況報告では親戚の集まりのような雰囲気が漂ったり

20191023-2.jpg

嬉しいニュースを聞いて会場全体がうわー!!!となったり
(しばらく鳴りやまない歓声)
最後はちょっとしたムービーを流して、入学時の自分たちに
皆でギャー!となったりで、2時間半が本当に一瞬で過ぎてしまいました。

20191023-5.jpg

当然「足りない!」となるわけで。二次会も大層盛り上がったようですよ。
私は、「おごってくれー」と叫ぶ後輩(兼教え子)を振り切って電車に飛び乗りましたが
(良く考えたら、卒業生のうち、10人に1人は来てくれていたんだなあ)
と思い至り、とても良い気分になりました。
卒業しても愛着を持てるというのは、素敵なことですね。
写真を見せた在学生が、自分も行きたいと言ってくれたのも嬉しかったです。

と、ここまでブログを書いて、集合写真をアップすると宣言して
忘れていた自分に気づいたので、この後慌てて送信したいと思います。

以上、リポートは同窓会支部長の岩藤でした。