FC2ブログ
インフォメーション

医療福祉デザイン学科

Author:医療福祉デザイン学科
〒701-0193
岡山県倉敷市松島288

このブログは、医療福祉デザイン学科の
横田・岩藤・合田・森・中村が交代でまったり更新しています。
目標、週2更新!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

医療福祉デザイン学科はいいなぁ

いつの間にか10月も終わり。
11月1日(日)には、川崎医療福祉大学で
特別入試がおこなわれます。

そんな中、先日、医療福祉デザイン学科の
ホスピタルデザインコース3年生の授業では、
旭川荘施設内の環境改善提案に向け、
現地見学をさせていただきました。
職員の皆さんの、利用者さんに対する
温かい気持ちと熱意のこもった環境改善に対する
願いが、学生の心に響いた様子。
20151030_1.jpg

その後、学校でおこなった意見交換では、
各自が感じた問題に対し、新たな解決策を
創造しようとする姿勢を感じました。

見学の後には、医療福祉デザイン学科の先生が
出展していた、『おかやま彫刻会展』へ足を運びました。
20151030_2.jpg

さて、こんな医療福祉デザイン学科の3年生達は、
1年次からどんな授業を受けてきたのでしょう。

秋学期に入ったので、現在の1年生が春学期に、
デザインの専門科目でどんな勉強をしてきたのか、
少しご紹介します。

ベーシックデザインの授業では、
平面デザインの発想トレーニングと造形の三大要素である
色彩,形態,テクスチャーについて実践的に体験し
基礎課題を制作します。
20151030_3.jpg
20151030_5.jpg
20151030_6.jpg
20151030_7.jpg

デッサンの授業では、
ものを通して形・面・質・量などの要素を組み立てて
空間を認識し、ものを要約する力と、ものを正確な構造に
置き換え立体的に表現する基本的な理論・技術を習得します。
20151030_8.jpg

表現とデザインの授業では、
基本的な造形と材料技法演習を通し、
デザインに必要な表現方法に触れていくと共に、
もの(要素)をイメージに変換し構成する術を習得します。
20151030_9.jpg
20151030_10.jpg

悩みながらも、前向きに課題に取り組む姿勢が、
医療福祉デザイン学科の良いところであり、
医療関係者や外部の皆さんから好評価をいただける
理由だと思います。

医療福祉デザイン学科はいいなぁ。

スポンサーサイト