FC2ブログ
インフォメーション

医療福祉デザイン学科

Author:医療福祉デザイン学科
〒701-0193
岡山県倉敷市松島288

このブログは、医療福祉デザイン学科の
岩藤・合田・森・中村・山形が交代でまったり更新しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

「ベジェ曲線は友だち」

どーも、毎日暑い日が続きますが
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

デザイン学科の学生さんたちもいよいよ後期授業に向けて準備をしております。
今日は、ちょっぴりためになる、Adobe Illustrator のベジェ曲線の扱いを
お伝えします。

Adobe Illustratorと言えば、今やデザイン業界以外の人も名称を聞いたことがあると思います。
最初はとっつきにくいという印象を持たれますが、デザインツールとしては小型グラフィックを
作成する上では欠くことのできないツールなんです。

その中で一番難儀に感じられるのは、ペンツールの扱い。
実はこのペンツール、いろいろなソフトウェアにも応用されているので、デザインツールのを使用するための上達の近道です。

言葉で説明すると。
1.新規ファイルを開く
2.ペンツールを使って、アンカーポイントを3箇所こさえる
3.アンカーポイントの切り替えツールを使って真ん中のアンカーポイントにハンドルをつける
4.ハンドルをうまく調整して、ベジェ曲線に慣れます。
5.今度は2箇所目のアンカーポイントと3箇所目アンカーポイントの間にアンカーポイントを追加します。
6.追加したアンカーポイントのハンドルをつかってベジェ曲線を調整します。
7.そしてオブジェクトを選択して、キーボードのalt(optison)を押しながらリフレクトツール!
8.そしてパスファインダで合体です。

ではダイジェストに画面を追って行きましょう。

082801.jpg
ペンツールを使って、アンカーポイントを3箇所こさえる
この距離感は重要です。

082802のコピー
アンカーポイントの切り替えツールで、真ん中のアンカーポイントをプレス&ドラック
シーソーのようにハンドルの長さを確認します。
ここでアンカーポイントの切り替えツールのままハンドルは触らないように

082803.jpg
2箇所目のアンカーポイントと3箇所目アンカーポイントの間にアンカーポイントを追加!
ここでもハンドルさばきを。
082805.jpg
一番最初のアンカーポイントと最後のアンカーポイントを、メニューからプルダウンメニューをだしてパスの調整で垂直を選択
そして、ちょうどバウンティングボックスの真上でキーボードのalt(optison)を押しながらリフレクトツールで反転コピーさせます。
するとこんな感じ
082804.jpg
最後にパスファインダの合体で一つのオブジェクトにしましょう。
よくあるのが、この合体の時真ん中に線が入ってしまうアクシデント!
これ、最初と最後のアンカーポイントがきちんと垂直に平均になっていないか、バウンティングボックスからずれてしまったところでリフレクトツールを使ってしまったからです。

082806.jpg
最後にハートのオブジェクトが完成したら、グラデーションメッシュなんかで彩色するとハートの完成です。
慣れてくると2、3分程度で出来るようになります。

実はこれでおまかなベジェ曲線の扱いを習得でき、どんどん応用できます。
Adobe Illustratorのバージョンは変われど、ベジェ曲線を習得できる方法ですのでぜひお試しあれ。

「ベジェ曲線、友になれば心強し」

シーユー

ヨ ウエマツ
スポンサーサイト