fc2ブログ
インフォメーション

医療福祉デザイン学科

Author:医療福祉デザイン学科
〒701-0193
岡山県倉敷市松島288

このブログは、医療福祉デザイン学科の
岩藤・合田・森・中村・山形が交代でまったり更新しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

メディカルイラストレーション instagram

こんにちは。山形です。
まだまだ寒い日が続きますね。

私ごとで恐縮ですが、1年前に喉頭蓋炎を罹患しました。

ちょうどこの秋学期に学生が咽頭部の矢状断(「しじょうだん」と読みます)
を描いたのでそれと共に説明しますと。。(21期生.H.Hさん作)
20220224_1.jpg
©川崎医療福祉大学 医療福祉デザイン学科


図の黄緑色でマークした部分が腫れ上がる疾患でして
唾液を飲んだだけでも焼けるように痛いのです。

メディカルイラストをやっていると、
だんだんと部位名称が頭の中に入ってくるのですが、
なんとなーーーく痛みの箇所が扁桃腺ではないなと。。
鏡の前で口を開けてみても、一見腫れていないぞと。
それに何か詰まってる感覚がするぞと。。
飲食時に痛いということは、
嚥下(えんげ)に関わる何処かだとは思ったのですが、
ファイバー突っ込んで見るまで、
まさかこの喉頭蓋が腫れてるとは思ってもみなかったのです。

えっ!ここって腫れるの?!
と衝撃を受けました。

この疾患、悪化すると気管を塞いでしまい呼吸困難になるので
原則入院下での治療らしいです。
(入院中は毎朝のファイバーが辛いです。仕方ないですね。)

今の時期、風邪の症状と非常に紛らわしいので
(コロナの症状とも紛らわしいですね)
こんな疾患もあるんだなぁと思っていただければ幸いです。
以上前置きが長くなりましたが、本当は怖い喉の痛みでした。


さてさて、今回学生の制作した矢状断図を掲載させて頂きましたが
メディカルイラストレーションコース(通称MIコース)では
学生作品がコンスタントに見られるインスタ(@medical_illustration_k)
を開設いたしました。
https://www.instagram.com/medical_illustration_k/

20220224_2.jpg



学生の力作や添削動画を掲載しながら
医学系イラスト系の豆知識や、
やってみた系なども投稿しておりますので
是非是非ご覧くださいませ。

手描き、2DCG、3DCG、アニメーション、3Dプリンター出力などなど
色々な視覚伝達表現を目指してやっております。



20220224_6.jpg
©川崎医療福祉大学 医療福祉デザイン学科

20220224_4.jpg
©川崎医療福祉大学 医療福祉デザイン学科

20220224_3.jpg
©川崎医療福祉大学 医療福祉デザイン学科


今年はXRの試作も考えておりますので
是非是非近況のご確認にいらして下さいませ。




また、3月1日(火)〜3月6日(日)まで
倉敷市立美術館にて卒業制作展を開催予定です。

以前書かせて頂いた発表会の全貌をご覧になって頂けます。
(以前の記事→ http://kumwdesign.blog.fc2.com/blog-date-202112.html


4年間の集大成、ぜひ皆々様にご高覧いただけますと幸甚に存じます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

20220224_7.jpg



(ヤマガタ)
スポンサーサイト



テーマ:教育
ジャンル:学校・教育