FC2ブログ
インフォメーション

医療福祉デザイン学科

Author:医療福祉デザイン学科
〒701-0193
岡山県倉敷市松島288

このブログは、医療福祉デザイン学科の
岩藤・合田・森・中村・山形が交代でまったり更新しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

知って 知られて つながって

こんにちは。

雨の日の長靴って立ち位置微妙ですよね。
降っているときは「濡れなくていいわー」とありがたがられるのに、
止んだ途端「ムレるんだよねえゴム靴…」とか言われる。
「すぐ止むんだったら履いてこなくてよかったかもー」とか。

靴に言わせれば 知 ら ん が な 。なんでしょうが、
同じモノでも環境によってずいぶん見方が変わるものだなあと。

この方がたには、医療福祉デザイン学科はどう映ったでしょう??

20140320-1.jpg

川崎学園が提携している、イギリスの
オックスフォード大学大学院グリーンカレッジから来日されている
先生方が、デザ科も見に来てくださいました。

20140320-2.jpg

少しの時間でしたが、学生達の作品を丁寧に見ていただきました。
感想が気になります!

また、こちらから出かける機会もありましたよー。

20140320-3.jpg

岡山大学病院の薬剤部さんで、学生と一緒に
お仕事の現場をじっくり見せていただきました。

服薬剤部長の北村佳久先生にご案内いただいたのですが、
初めて見る世界。とにかく「安全」と「正確」が求められる
システムのデザインが重要だなと実感しました。
だって…

20140320-4.jpg

これ 間違えちゃうよ 人間だもの ももか

でも私たちはきっちりお薬をもらうことができる。
薬剤師の方々の偉大さを思い知りました。

20140320-5.jpg

見学のあとは、他の先生方や学生さんたちも一緒に…
すごい大人数で交流会もしていただきました!
医療福祉デザインの事をお話したり、
薬に関するデザイン面での問題をお聞きしたりしながら
とても有意義な時間をいただきました。
夕方から見学して、気付けばとっぷり夜!あっという間の時間でした。

こうやってお互い知り合うと、必ず良いヒントをもらえるんです。
学生も、改めて自分の専門性を実感できたみたいです。
ほんとにびっくりするくらい、専門によって考え方なんかも違いますが
だからこそ、絶対一緒にやった方が良いよね。

あらためて、それを実感できた一日でした。
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント