FC2ブログ
インフォメーション

医療福祉デザイン学科

Author:医療福祉デザイン学科
〒701-0193
岡山県倉敷市松島288

このブログは、医療福祉デザイン学科の
岩藤・合田・森・中村・山形が交代でまったり更新しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

知らなきゃ絶対に描けない絵が そこにはある

こんにちは、今夜はベトナム戦ですよ。
頑張れなでしこー!!!
というわけで、今日のタイトルは川平さんの声で再生してみてください。

限られた人しか着られないユニフォームに袖を通すとき、
人はやっぱり特別な気分になるんだと思います。
医療福祉デザイン学科の学生達も、着せてもらいました。

20140516-3.jpg

画像は去年のものですが、3年次生は附属病院を見学する際に
手術着を着て、手洗いの仕方も習います。
リアルドクター、浦上先生の授業なのでリアルにもほどがあります!

さて、なんでわざわざ着替えるんでしょうか?
ひとつ例をご紹介しますね。

20140516-1.jpg

服装や手を洗う方法、どれも大事です。
完ぺきな準備が必要だ!

注意書きを貼ろう!

分かり易いように図で説明しよう!
となるわけですが、ここで登場したデザイナーが
(なんとなく)で描いてしまうと、正しい手順や細かいところが
さっぱり伝わらないのです。

なので、決してコスプレを楽しむだけではないのですよ~。

20140516-2.jpg

まあ、ついテンションあがっちゃうのは、分かる(笑)。
後列左端が浦上先生です。
毎日外科手術を行っている、バリバリの現役医師。
さすが、手の角度が完璧ですね!

別の日には、2年生が臨床教育研修センターで
AEDの使い方と蘇生についての実習です。

20140516-4.jpg

皆、まじめに取り組み全員無事に蘇生できたそうです。
これで将来何かおこっても対処できますね。

………ところですごい気になるこれ。

20140516-5.jpg

「伸びてもうてるやん!!!!!」

…なら自分で洗いなさい!て完敗するパターンですね。
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント