FC2ブログ
インフォメーション

医療福祉デザイン学科

Author:医療福祉デザイン学科
〒701-0193
岡山県倉敷市松島288

このブログは、医療福祉デザイン学科の
岩藤・合田・森・中村・山形が交代でまったり更新しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

新入生歓迎美観地区オリエンテーション

5月24日(土)9:00~12:00

新入生歓迎美観地区オリエンテーションが行われた。晴天。暑い日になった。
1年生、2年生と教職員がアイビースクエアの中庭に集合。
2年生の実行委員7人が考えてくれたデザイン学科らしい親睦プログラムを7チームに分かれて行った。
内容は、お題のフレーズの文字ひとつひとつを、その文字が頭にくる物を
美観地区内で探してイラストに描き、証拠の写真も撮るというものだ。

アイビースクエアで

11:30には必ず戻ってきて、どれだけ描けたかで順位をきめる。
途中必ず大原美術館を観ること。
最下位2チームの教員は罰ゲームをしなくてはならない。どんな罰ゲームかは
知らされないという不気味なオリエンテーションが始まった。

各チーム一斉にスタート!
「れ、レンガいいんじゃない!」「こ、こ、こ、コマがあるよ~!」という感じで
イラストをガンガン描いていくチームや、プラプラとのんびり行こ~っていうチームなど
様々。罰ゲームをどう捉えたかによってチームの動き方が決まったのかもしれない。

スタート

まだ笑ってる

11:30にはきっちりすべてのチームが戻って来ていた。
時間が遅れると失格になるかもしれないという思いもあったはずだ。
外はかなり暑い。建物の中をお借りして、すばやく順位を決める実行委員。
1位のチームはイラストの数が50を超えていた!すごい!
で、最下位2チームも発表され、罰ゲームを受ける教員名が発表されると
恐怖のあまり逃げ出そうとする教員が2名。すぐに捕まり戻される。
見ているだけで、背中に冷たい汗がつたうのを感じる。

「ハイっ!これから罰ゲームをします。ちょっと、スペースを空けてください!」

スペース空けて!

怖い、怖すぎる。まるで、罪人の処刑が行われるような雰囲気・・・。
このレンガ造りの建物が刑務所に見えてきた。
罰ゲームを受ける教員も、半笑いだが、顔がヒクついている。
見ているだけで胃がきしむ。

どんな罰ゲームを受けるのか、受けた後、心にキズが残らない程度なのか・・。
実行委員が袋を取り出す。鈍い色の袋だ・・。中から、輪っかのようなものが・・・
拷問の道具のようにも見える・・まさか・・ピンクの布がついている(汗)。

「ハイっ!これを頭につけてくださーい!」乾いた声がレンガの壁ではねる。

きもカワイイ!

ん~~、き、きもカワイイ!

親睦。少しずつでも共通体験を重ねながら親しみは湧いてくるのだろう。

記録:横田
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント