FC2ブログ
インフォメーション

医療福祉デザイン学科

Author:医療福祉デザイン学科
〒701-0193
岡山県倉敷市松島288

このブログは、医療福祉デザイン学科の
岩藤・合田・森・中村・山形が交代でまったり更新しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

2015年7月11日(土)医療福祉デザイン学科 講演会のご案内

今週末の空模様が気になりすぎている医療福祉デザイン学科です。
なぜなら、いよいよ今週の土曜日(7月11日)は
医療福祉デザイン学科主催の講演会の日!


医療福祉デザイン学科 第3回講演会
デザインでリードする病院の未来
-----------------------------------------------------
2015.7.11(土) 13:00~16:00(開場12:00)
会場/川崎医療福祉大学 2601大講義室
-----------------------------------------------------
講演会のパンフレットは医療福祉デザイン学科のホームページから
ダウンロードしていただけます。

20150710_1.jpg

講演1 13:10>14:30
【医療におけるデザインの役割】
田中 雄一郎 氏 QUA DESIGN style・代表

田中雄一郎氏は、現在、岡山を拠点に活動し、
企業、店舗、医療施設などのブランディングデザインを
中心に手がけられています。
田中氏の手掛けられた様々な医療関連の事例を
ご紹介頂くと同時に、岡山からデザインを発信し続ける
デザイナーとしてのスタンスについても、ご講演していただきます。
20150710_2.jpg

講演2 14:40>16:00
【病院らしくない病院-医療とデザインの良い関係】
石川 賀代 氏 社会医療法人石川記念会HITO病院・病院長
大山 幸一 氏 同・経営企画部戦略企画課・広報課・主任

病院へのデザイン導入を積極的に推進されており、
デザイン関連も含め受賞歴も豊富なHITO病院。
HITO病院のコンセプトは、「生きるを支える」。
病を診るだけでなく、人を診る医療でありたいとの
想いが込められています。
病院におけるデザインの役割、特に病院経営に資するデザインの
あり方、重要性から将来像までを、総責任者である石川院長と
デザイン担当の大山氏の双方の立場からご講演していただきます。
20150710_3.jpg

今回は、病院関係者の方の参加申し込みも多数いただき、
病院におけるデザインのあり方について、一緒に考えていただける、
大変貴重な機会です。
お天気だけが心配ですが、大変、有意義な講演会になること間違いありません!
今からの飛び込みでのお申込みも結構です!
ぜひぜひぜひ、足をお運びください!

スポンサーサイト



Comment

非公開コメント