FC2ブログ
インフォメーション

医療福祉デザイン学科

Author:医療福祉デザイン学科
〒701-0193
岡山県倉敷市松島288

このブログは、医療福祉デザイン学科の
岩藤・合田・森・中村・山形が交代でまったり更新しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

アートの殿堂、東京藝大で展示!

ポスター
はじまりは久米桂一郎から
ーメディカル・アート・イラストレーションの歴史と現在ー
が11月21日からはじまりました。
その様子をご紹介します。

東京藝大は上野にあります。
上野駅公園口を出ると、すぐに国立西洋美術館があり多くの人で
賑わっていました。
上野公園口

まっすぐ行くと上野動物園、その右手に都美術館があり
その裏側に東京藝大があります。良い雰囲気ですが
この大学を受験して落ちた傷がうずきます。
東京藝大


入って正面に今回の展覧会の大きな看板が!力入ってます。
看板

会場は写真撮影禁止なので、撮れなかったのですが
大石膏室で3時からシンポジウムがあり
東京藝大の坂口先生、布施先生
順天堂大学の坂井先生、森田先生
川崎医大の森谷先生
川崎医療福祉大学の佐久間先生が登壇しました。
医療とアートという異色の組み合わせです!
シンポジウム1
真ん中にレオン佐久間先生。

さすがは藝大、騎馬像の石膏が・・迫力あります。
ここで、日本の美術史を彩った画家たちがデッサンを学んだわけです。
歴史を感じます。
騎馬像


終了後、本学科の卒業生が仕事を終えて来てくれ、久しぶりの再会。
NHKで使われるメディカルの3D動画制作をしているそうです。
再開

そして、良い雰囲気の学食でレセプションパーティー!
レセプションパーティー


なんとも刺激的な企画です。普通ありえないことが
現実になったという感じです。
人は、触れ合えばお互いに刺激や影響を受けあうものですから
この後の化学反応が楽しみです。
その可能性に、この展覧会の意味があると思いました。

ちなみに、この初日に1回、2日目に2回
わたくし横田のワークショップ
CGデバイスを使ったメディカルイラストレーション作画が
ありました。がんばりました・・。
セミナー

会期は12月2日までやっています。入場無料です。

記録:横田
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント