FC2ブログ
インフォメーション

医療福祉デザイン学科

Author:医療福祉デザイン学科
〒701-0193
岡山県倉敷市松島288

このブログは、医療福祉デザイン学科の
岩藤・合田・森・中村・山形が交代でまったり更新しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

最近のメディカルイラストレーション

1、まずは・・・11月26.27.28日の3日間
福岡において「日本臨床外科学会総会」がありました。
うちの学科からはレオン先生と4年生の学生が1名が、会場入りしました。
20151220-1.jpg

そこでは、メディカルイラストレーション学会設立委員会のブースを設け、
ポスターや展示会のリーフレットなどを置き、活動をアピールしました!
熱心に読んで頂いたり、チラシを持ち帰って頂いたりと、
興味を持ってくださるドクターが多かったようです。
ちなみに・・・
メディカルイラストレーション学会設立委員会キービジュアルは
横田の制作で、3DCGを使っています。
20151220-2.jpg

2、 次は今年からはじまった医大2年生の授業「医学研究の扉」です。
医大生が、基礎医学や、臨床医学などのさまざまな教室から選択し
そこで5週間毎日研究をするというものです。
うちの医療福祉デザイン学科には、2名の医大生が
メディカルイラストレーション研究選択して来てくれました。

とても、礼儀正しく、真面目な体育系男子で
好感度の高い二人でした。指導にも力が入ります。
まずはカッターでの鉛筆の削り方から指導。
20151220-3.jpg

鉛筆スケッチからスタートし、2DCGと3DCGも指導。
造形意識や、ドクターにとってのメディカルイラストレーションに
ついてなどスライドを使った説明をしながら
あっという間に時間が過ぎました。
さすがは医大生、人体の知識もバッチリだし、
打てば響くという感じで、授業をしていて楽しかったです。
最後は、医大8階で学生学術発表会があり、医大2年生全員が
各自ポスター1枚に研究成果をまとめたものを発表しました。
20151220-4.jpg

うちに来てくれた2名も発表しました。
20151220-5.jpg
20151220-6.jpg

20151220-7.jpg
医療福祉デザイン学科に来た時の感想を聞くと、
学生がみんな挨拶をすることに驚いたとのこと。
困っていると「どうしました?」と聞いてくれたりして、
優しかったとも・・。
医大生にとっては医療福祉大はアウェイ?(笑)にもかかわらず
よく頑張ったと思います。
彼らなら、間違いなく良いメディカルドクターになってくれると確信の
もてる二人でした。是非、イラストスキルを今後も活かして
いってほしいと願います。お疲れ様でした。 

記録:横田
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント