FC2ブログ
インフォメーション

医療福祉デザイン学科

Author:医療福祉デザイン学科
〒701-0193
岡山県倉敷市松島288

このブログは、医療福祉デザイン学科の
岩藤・合田・森・中村・山形が交代でまったり更新しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

療養環境とデザインの授業(2年生)

こんにちは。
今日は、図書館から医療福祉デザイン学科のフロアへ戻る途中、
2階の学生ラウンジから見える見事な紅葉に目がとまりました。

20161118_1.jpg

学生の自転車置き場からほど近い場所で、
ガラス張りになっている2階の学生ラウンジから
見える景色はとても美しいものでした。
私の撮影した写真ではその美しさが
半減してしまっているので残念ですが、
本当にきれいだったのです!

先日、私の恩師でもあり、ご近所さんでもある、
医療福祉デザイン学科の元教授が来られ、
「ものづくりは外に出歩かないといけない。
人が作った色や形から学ぶのではなく、
自然に作られた形や色から学ぶことはたくさんある」
と言われていました。
まさに、その通り!と、
この景色を見て改めて思いました。

医療福祉デザイン学科の学生たちも、
どんどん外に出ていく機会を作って
自然からたくさんの感覚を吸収してほしいものです。

さて、いろんなものを自分の目で見る経験として、
先日、医療福祉デザイン学科の2年生は
「療養環境とデザイン」の授業で、
倉敷のしげい病院へ見学に行かせていただきました。

20161118_2.jpg

こちらの病院の1階には「倉敷昆虫館」というのがあり、
所蔵点数は実に4,000種30,000点に及ぶそうです。

20161118_3.jpg

また、こちらの病院は、医療福祉デザイン学科の前身の
医用デザイン科の卒業生がデザイン職として永く勤務されています。

先輩から現場の生の声を聞くことで、
病院を見学をするだけでなく、
就職意識も高まったのではないでしょうか。

20161118_4.jpg

最後に、病院職員の方と一緒に記念撮影!
スーツだからか?みんな表情がかたいなぁ。
と思いつつも、学生の今後の成長が楽しみです。


スポンサーサイト



Comment

非公開コメント