FC2ブログ
インフォメーション

医療福祉デザイン学科

Author:医療福祉デザイン学科
〒701-0193
岡山県倉敷市松島288

このブログは、医療福祉デザイン学科の
岩藤・合田・森・中村・山形が交代でまったり更新しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

ホスピタルデザイン研究会総会・研究大会と病院プロジェクト

こんにちは。

先週あたりから鼻がむずむずしています。
これはもしや花粉ではないかと思うのですが、いかがでしょう。
ちなみに私は花粉症ではありません(と言い聞かせています)。

さて、大学では試験が終了しましたが、
学生はこの時期もしっかり活動中です。

まずは、先週末の25日(土)、ホスピタルデザイン研究会
第4回総会・研究大会に参加しました。
今回は、川崎医科大学総合医療センターが会場でした。

総会に引き続いて行われた
第5回認定医療デザイナー認定賞授与式の様子です。

20170301-1.jpg

3年生19名(残念ながらひとり病欠でしたが)が
晴れて認定医療デザイナーとして一歩を踏み出します。
これからの活躍に期待です。

研究大会では、

特別講演
「ホスピタルアートがもたらす病院づくり」

四国こどもとおとなの医療センター ホスピタルアートディレクター
NPOアーツプロジェクト理事長
森合音氏

実践発表1
「デザインで繋ぐ ―医療が求めるデザインのかたち―」

社会医療法人 三栄会 ツカザキ病院 総務課
宮浦里奈氏

実践発表2
「医療機関の広報担当者のシゴト ―院内広報誌『マンスリーイノクチ』―」

社会医療法人 千秋会 井野口病院 企画課 広報係
平野真司氏

どのたいへん興味深く、
質問もたくさん出ておおいに盛り上がりました。

20170301-2.jpg

ご興味のある方は、研究会のホームページを見ていただくとともに、
来年ぜひご参加いただければと思います。

話は変わって、2月27日。
学科で行っている病院プロジェクトの一環で、
福渡病院に行ってまいりました。

院内の導線・環境・情報の3分野にわけて改善提案を行い、
制作物を実際に院内に配置して、検証を行いつつ、
職員の方のご意見をいただきました。

20170301-3.jpg

こちらはプレゼンの様子です。
3年生にもなると手慣れたもので、
わかりやすいプレゼンができていました。

その後は、院内での検証です。

20170301-4.jpg

20170301-5.jpg

サインがどのように見えるのか、
適切な場所に配置されているのか、
または見やすい大きさなのか、
確認していきました。

今回の検証を経て、今月下旬には最終プレゼンを行う予定です。
またブログに取り上げたいと思います。

(合田)
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント