FC2ブログ
インフォメーション

医療福祉デザイン学科

Author:医療福祉デザイン学科
〒701-0193
岡山県倉敷市松島288

このブログは、医療福祉デザイン学科の
岩藤・合田・森・中村・山形が交代でまったり更新しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

医の世界を志す君たちへ

2017年3月12日(日)
津山洋学資料館において
津山市教育委員会と川崎医療福祉大学医療福祉デザイン学科合同主催
の講座が開催されました!

タイトルは【医の世界を志す君たちへ】です。
クールなタイトルです。

医学医療は仁術(仁は他人への優しさ)。
人の命を救いたいという一心で、
医学医療は進歩してきたのだと思います。
津山からはその先達がたくさん輩出しました。
津山の中学生、高校生(一般も可)への熱いメッセージ
として企画された講座です。

本学科からは浦上先生と横田が参加しました。
浦上先生は津山高等学校出身で、現在外科医であり
医療福祉デザイン学科の教員でもあります。

とても良い雰囲気の演者控え室でした。
持っているのは手術器具です。
20170316-1.jpg


講演1は津山洋学資料館次長の乾康二先生の
「日本医学のあゆみ」です。
たくさんの資料を使いながら、分かりやすく説明して
いただきました。語り口調はまさにプロです!
20170316-2.jpg

講演2は横田の
「メディカルイラストレーションとは」です。
視覚的記録伝達が医学医療の研究には不可欠で
あったこと。現代では、患者へ医療情報をよりわかりやすく
伝えたり病院内環境の改善のため
ホスピタルデザインのニーズが急上昇中であることを話しました。
20170316-3.jpg

講演3は浦上先生の
「メディカルイラストレーションと現代医学」です。
現代医学の最前線において、どのようにメディカルイラストレーションが
活用されているか、現役外科医の先生ならではの迫力の講演でした。
20170316-4.jpg

今回は、残念ながら中高校生の参加が少なかったのですが
今後もこうした連携は続けていく予定です。

記録:横田
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント