FC2ブログ
インフォメーション

医療福祉デザイン学科

Author:医療福祉デザイン学科
〒701-0193
岡山県倉敷市松島288

このブログは、医療福祉デザイン学科の
岩藤・合田・森・中村・山形が交代でまったり更新しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

♪いい日~旅立ち~新元号、あけましておめでとうございます。

新元号、あけましておめでとうございます。
昭和〜平成〜令和、と時代が流れているんですね。

さて先日、授業の制作中に学生さんが小さな音ハミングを。
邦楽は邦楽でも、いわゆる懐メロ大好きなワタクシとしましては聞き逃せないメロディ。
そのメロディとは、「てんとう虫のサンバ」!
チェリッシュやんか、と驚きました。
ちなみにワタクシも生まれる前でございます。
懐メロと申しますか、この頃の歌は純朴でいいなぁと思います。

ワタクシも「行くぜ!岡山」とばかりに、山陽新幹線やら在来線やらでの通勤で早1年が経ちました。
新幹線通勤の50分は車内で書類の整理や諸々ちょうどよい過ごし方が出来るのですが、在来線では少々退屈です。
山陽本線の岡山~相生、姫路間は、ノスタルジックな昭和の車が毎日元気に走っています。
書類の整理もできなくもないですが、むしろリラックスして過ごしたいかと。
そこで、勝手ながらちょっとノスタルジックに車窓を眺めつつ聴いてみたい音楽をご紹介します。

上郡と三石は県境、その車窓を眺めていると、ふと遠い日の旅情を懐かく思います。
「夢より遠くへ」
20190514-2.jpg
「♪突然に〜こころ吹く風つらぬいて・・・」
なるほど、JR東日本のCFイメージソングだったわけですなぁ、どうりで車窓のお供によいわけだ。


列車の車窓の合間の停車駅、古き良き昭和の味をぐっとだしていることも少なくありません。
県をまたぐ列車は色々な人を運ぶひとつの空間、みんな色々な想いがあるのかと。

「駅」
20190514-3.jpg
「♪改札口を出る頃には、雨もやみかけた・・・」
メロディといい歌詞といい、ぐっとくるものがありますなぁ。


さて、次は知る人ぞ知る「AXIA」ブランドのイメージソング。
今と違って、MP3以前の旅のお供はカセットテープでした。
「情熱」
20190514-4.jpg
「♪デッキに立ってあなたVサイン・・・」
出発する列車に想いを表現する純朴な歌い出し、
今のようなパーソナルツールのない時代ならではを感じさせますなぁ。

今や夜行列車も風前の灯火。
しかしながら、山陽本線岡山駅には毎日元気に夜行列車が運行されています。
舞台は北陸ですが、「能登半島」。
20190514-1.jpg
「♪夜明け間近北の海は波も荒く・・・」
北陸線を走る夜行列車lそう列車で迎える夜明けというのは幻想的でその時から1日が始まる。
そんな気分にさせてくれました。


岡山駅在来線1番線ホームに列車が入線する時、流れるメロディ。
「いい日旅立ち」
20190514-5.jpg
「♪子供の頃に唄った歌を道連れに・・・」
一番印象に残っているのは、中学生だった頃、高松駅を夜に発車する岡山行快速マリンライナーに乗った時ですなぁ。
大勢の人に見送られて一組の新婚さんが乗ってこられました。
列車は高松駅を出発しました、直ぐに緩やかなカーブを通るところにある陸橋。
大音響とともにこの音楽が聞こえてきました。
当時のマリンは窓が大きく開く車、二人が驚きながらみていた光景はまるで映画のようでした。
まさに旅する名曲ですなぁ。

20190514-6.jpg
駅や列車って色々な物語がはじまりそして終わります。
その空間に溶け込む音楽があればその思いも一層つよくなるような気がする、
そんなことを思う初夏の日のワタクシでありました。

令和元年も当ブログをよろしくお願いいたします。

ヨ ウエマツ
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント